「映画クレヨンしんちゃん『激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』」のネタバレ

Pocket

紙飛行機で富士山近くまで飛ばされ、そこから春日部に戻るまでの旅が面白いです(笑)。

旅のメンバーは春日部防衛隊ではなく、ツッコミのブリーフ。ニセのななこお姉さん。ぶりぶりざえもん。

映画オリジナル登場人物

  • ブリーフ
  • ニセななこ
  • ぶりぶりざえもん
  • ユウマ
  • 宮廷画家
  • 防衛大臣

ラクガキングダムのピンチ

しんのすけたちは幼稚園でVRでの「おえかきたいけん」にやって来ました。

一方、ラクガキングダムと呼ばれる地上の落書きをエネルギーとして宙に浮かんでいる王国は崩壊の危機に。理由は地上で落書きをする子供たちが減ってきているためでした。

防衛大臣は国王を王座から引きずり下ろし、落書きのエネルギーを得るために春日部を侵略しようとします。危機を感じた姫は宮廷画家にミラクルクレヨンを託し、地上に降りました。

勇者しんのすけ

野原家の朝はいつもバタバタ。しんのすけはバスにも乗り遅れ、みさえが送って行きます。その途中でななこお姉さんと友人のしのぶと遭遇。日曜日に食事の約束をしたしんのすけは舞い上がって喜びます(笑)。

幼稚園では写生大会。そこに宮廷画家が現れます。ボーちゃんに何か書いてもらおうとするも何も起こりません。よしなが先生は不審者かと思って遠ざけます。

その後しんのすけに頼むとミラクルクレヨンで描いたひろしの靴下が現物として出てきました。

勇者誕生かと思いきや、ミラクルクレヨンを追ってラクガキングダムの兵士たちが地上に攻めて来ます。ラクガキエネルギーの少ない大人は特殊なカメラで壁に貼り付けにしてきました。

ショッピングセンターや幼稚園では子供たちにラクガキを強制します。みさえや風間くんまで反抗して意見したところ、壁に貼り付けられてしまいました。

宮廷画家は何とか兵士たちの目をくぐりしんのすけを画用紙に貼り付け紙飛行機にして逃がします。

春日部へ帰る旅

紙飛行機で飛ばされたしんのすけは富士山の麓近くまで飛ばされていました。

そしてミラクルクレヨンでブリーフを描き出します。喋ることができ、勇者しんのすけを真面目にサポートします。

早速ピンチの春日部に帰ろうとしますが、日も暮れてきました。ちょうどいい小屋があってそこで一晩過ごします。

壁に貼り付けられていたであろうななこお姉さんを思い出し、今度はななこお姉さんをミラクルクレヨンで描き始めました。しかし、出て来たななこお姉さんとは似ても似つきません。「しんちゃん、好きよ」と吹き出しを描いたのでそれしか話せませんが、崖から落ちそうになったしんのすけを助けてくれました。

一方、ラクガキングダムは落書きを強要しているはずが、落下は止まりません。防衛大臣はいにしえの道具を使い、寝ずに落書きをさせようとします。

ブリーフ、ニセななこ、ぶりぶりざえもん、と共に

急いで春日部に戻ろうとするしんのすけたちですが、空腹で力が出ません。そこで救いのヒーロー、ぶりぶりざえもんの絵を描きます。が、彼も空腹。

仕方なく自分で食べ物の絵を描きますが、描いたチョコビは砂の味。

追っ手も見えて次に車を描いて急いで戻ろうとします。しかし、ブレーキがなく暴走してしまいます。すると、ニセななこが皆を救出。車は湖の中に沈み溶けていきました。ミラクルクレヨンで描いたものは水に溶けてしまうのです。

その後もニセななこの活躍で水辺で濡れないように切り抜けて行きます。途中見つけた木の実で腹ごしらえをしますが、しんのすけがニセななこにも渡して嬉しそうな表情を見せました。

ユウマとの出会い

一日中走り回り、クタクタのしんのすけたち。

家の居酒屋で母親の帰りを待つユウマの元にカレーの匂いに釣られてしんのすけたちがやって来ます。カレーライスを食べさせた後に春日部に向かうしんのすけたちに母親を迎えにユウマもついて行くことにします。

電車で春日部駅に到着すると町は大パニック。自衛隊によって規制されていました。

反撃開始

しんのすけが描いた武器でラクガキングダムの兵士たちを相手にしますが、画力が足らず役に立ちません。そこで文字で「ばくだん」と書いた絵で何とか敵の目をくぐり抜けます。

幼稚園にたどり着いたしんのすけたちはミラクルクレヨンで壁に貼り付けられた人々を丸く囲んで助け出します。兵士たちも追い払い、カスカベ防衛隊は町の人々も助け出します。

デパートにいるひろしとみさえ、ひまわりも救出し、ななこお姉さんを探します。

一方、ぶりぶりざえもんはしんのすけが落としたミラクルクレヨンをラクガキングダムと取引しようと悪だくみ。ユウマは母親を探しているところで姫と合流。母親が壁に貼り付けられているところを目撃し、

しんのすけは屋上でななこお姉さんかと思われた手は敵。ニセななこが雨の降る中助けに来てくれるも、溶けてしまう。

ぶりぶりざえもんは吊るされたまま雨に濡れて溶けていった。

ラクガキングダムの城はもう目の前まで迫っており、しんのすけにすがるもミラクルクレヨンを無くしたしんのすけを責め立てる。ひろしとみさえは自分たちで何とかしろとしんのすけを庇うも皆逃げて行く。姫に落書きをすれば城の落下を防げると言われても聞く耳を持たない。

ユウマ必死の説得で

巨大なぶりぶりざえもんでブリーフが絵の一部となり城を押し返し春日部の危機を救った。天へと昇るぶりぶりざえもんにしんのすけはお助け料の描いたお金を空へと投げ出しました。

最後まで見当たらなかったななこお姉さんはいずこへ?

ななこお姉さんはキノコ狩りで春日部外にいたことで、影響はありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です