Netflix韓国ドラマ「海街チャチャチャ」のあらすじ4話の感想

Pocket

Netflixで「愛の不時着」や「イカゲーム」など、人気韓国ドラマを見たみなさんは、

今度何の韓国ドラマを見ようと悩んでいるのではないでしょうか??

 

そこでオススメしたいのが、「海街チャチャチャ」というドラマです!

こちらの韓国ドラマ、、明るい雰囲気で誰でも見やすいので!

以前見た韓国起業ドラマ「スタートアップ:夢の扉」のハン・ジピョン演じるキム・ソンホも出ていて、ビックリしました。

第1話目を見る限りヒロインと結ばれる予感?がするので、今作品では結ばれてほしいと願うばかりです(>_<)

主要人物

  • ユン・へジン
  • ホン・ドゥシク(ホン班長)
  • ピョ・ミソン(へジンの親友)
  • ヨ・ファジョン(刺身屋、町の統長)
  • チョ・ナムスク(繫栄会の会長)
  • オ・チュンジェ(カフェのマスター)
  • オ・ジュリ(チュンジェの娘)
  • チェ・ウンチョル(警察官)
  • チャン・ヨングク(市役所職員)
  • チャン・イジュン(統長とヨングクの息子)

商店街の繫栄会に

毎朝ホン班長と会っていたへジン。

ある日の朝は出会わなくてなんとなく寂しく感じ、班長が出前の仕事をしているだろうと考え昼食はジャージャー麵に。

そして全身ブランドに包まれた患者がやって来るも、領収書を受け取る際にわざとミソンの手に触れる仕草を取られます。

結局班長には会えずにいると仕事後、ナムスクに商店街の店長たちによる繫栄会に招待したいと誘われるも、気が乗りません。しかしホン班長もいると言われると、出席することにします。

繫栄会初めてのへジンですが、統長とヨングクの離婚話などで盛り上がり退屈です。

トイレに避難しますが、強気な態度のジュリと遭遇。アイドルグループのDOSのファンで自分が治療したことを伝えるも、強気な態度で信じないジュリにイライラ。

終わりが見えない宴会にへジンは寝たふりをします。

そこで班長が生演奏を開始。気になるのでちらちら見ながらしっかりと聞いています(笑)。

その後起きるタイミングを見失ったへジンは班長に背負われながら店を出ます。

実は寝たふりがばれていました。人付き合いの悪さを指摘されます。

ヨングクは帰りに以前作ってくれたキムチの入れ物を統長に返します。綺麗に洗ってロールケーキを入れてあって嬉しそうです。

病院でトラブル

ガムニの治療も順調に進んでおり、あのブランドの患者がやって来ると、どこかで見たことがあるような気がします。そしてミソンはどこか不安そうな表情を見せます。

その夜ジュリに証拠写真を見せると人が変わったように写真に食い入り尊敬の眼差しでへジンを見ます。DOSについて語り合う二人にホン班長は理解できません。

翌日は班長は休みの日だと決めており、ナムスクとグムチョルがヘルプを求めるも、いつも仕事に飛んで行くが休みの日は断固拒否。サーフィンに行きます。

また、あのブランド患者が来ることを知るとミソンは顔色が優れません。

ヨングクは新しく小学校に赴任して来た元カノと再会しいい感じに。統長はまたヨングクのためにたくさんのキムチなど惣菜を作りますが。

実はあのブランド患者はセクハラ行為をしていました。その現場を目撃したへジンは激怒しますが、冤罪をかけられたと主張し自分から警察に連絡します。町の権力者の息子であることを利用して悪巧みを。

病院に傷がつくことを恐れ引き下がろうとするミソンですが、それをバカにしてきて蹴りとビンタをお見舞いするへジン。ホン班長も駆けつけて飛び蹴りし、気絶してしまいます。

ブランド患者は審査の結果異常はないが、一旦入院。全く反省の様子もなく、暴行罪で訴えると。

収監されるへジンとホン班長

一応暴行したということでへジンと班長は収監されてしまいます。抗議するも警察官はへジンの話は聞きません。しかし、ホン班長とは普通に警察官と話し檻からも一時出してもらったり、コーヒーをもらったり、警察とも仲が良い感じです。

心配したミソンが迎えに来ると、ようやく起動に乗って苦労して開いた医院に傷をつけたくなかったと言って来ますが、心配事はすぐ話してほしかったと友情を確認し合います。

檻を挟んで話す二人ですが、ガムニがセクハラ患者のスマホを持って登場。

結局あの患者はこれまでも悪巧みをしており、その証拠がたくさんスマホに収められていました。後に警察に逮捕されます。

ホン班長にお礼を言いに

一方、ヨングクは初恋のユ・チョヒがこの町に引っ越してきて舞い上がります。しかし、その噂が元妻のファンジョンの耳に入り、市役所では気まずい空気が。せっかくヨングクのために作った惣菜も渡せませんでした。

ミソンはウンチョルからまた困ったことがあれば直接自分まで連絡してほしいと名刺を渡されます。ますます仲が深まった様子。

へジンは病院で助けてくれたお礼を言いにホン班長の家を訪れます。しかし、貴重なワインをなかなか置いていけないところにホン班長がやって来ます。一緒に飲んで行くことに。

初めて上がった家の雰囲気に関心するへジン。ワインに詳しいところを見せたいところでしたが、実際慣れていない様子です(笑)。

お互いも身の上話をして夜も更けていきます。

ED

休日はどんなことがあっても休む、班長ですが、へジンのこととなると、猛ダッシュで駆けつけるシーンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です